OVERVIEW 園の概要

保育時間、休園日等、園の主な内容について紹介しています

名称 幼保連携型認定こども園 松帆北
所在地 〒656-0315 兵庫県南あわじ市松帆櫟田198番地
電話番号 0799-36-2410
FAX 0799-36-2597
定員 2・3号:40名
認可年月日 昭和51年4月1日
利用対象 2・3号(生後2ヶ月〜)
保育時間
保育標準時間  7:30〜18:30
保育短時間  8:30〜16:30
延長保育時間(短時間利用者のみ)  7:30〜8:30・16:30〜18:30
休園日 日曜・祝日・12月29日から1月3日
災害等の非常時、 国・自治体からの休園要請があった場合
食事
(昼食・おやつ)
  • 「栄養をバランスよくとる」ことの意識が育つよう、偏食の矯正を目的に、
    また「適温での食事」を提供するために、こどもが自ら配膳するカフェテリア方式を取り入れています
    《但し、感染症流行期には実施いたしません》
  • 自分でとることができない低年齢の園児には、一人一人コミュニケ―ションを図りながら、職員が個別にとりわけます
  • 離乳食は保護者の方と連携を図りながら進めていきます
  • 食物アレルギーなどについては、個別にご相談ください
  • おやつは、手作り、または市販の菓子、果物を提供します
保育料 市の基準による
利用者負担金
(保育料以外)
  • 延長保育料
  • 食事代(3歳以上児のみ)
  • 昼寝用リネンのリース代(使用した時)
  • 下着、おむつ、おしり拭き等の購入代金(使用した時)
  • 写真・アルバム等の代金(希望者のみ)
  • ※入園金や協力金はありません
ご家庭との連絡
  • 登園、降園時に口頭で
  • ブレイン(通信システム)の活用
  • ドキュメンテーション、ポートフォリオなどの掲示
  • 個人面談の実施
  • 毎月のグループだより、給食献立予定の配信(配布)
  • よい子ネット

DAY 一日の過ごし方

個々の成長・発達に応じ、またご家庭との連携を図りながら、一人一人の生活のリズムを大切にしています

※一日の過ごし方は、概ね次の通りです

7:30~11:00 登園開始
個別に健康観察・検温
※おむつ交換・排泄は個々のペースに応じて行います
※水分補給(日中随時)
授乳(日中個別対応)
おやつ(牛乳)

サークルタイム
園庭・エリア活動
プロジェクト保育(アクティブラーニング)

※個々の成長・発達・興味関心に応じて活動します
11:00~12:30 食事開始
※発達に応じ、個々のペースを大切にしながら食事をとります
※食事終了後、順次お昼寝
15:00 おやつ
園庭・エリア活動
プロジェクト保育等 サークルタイム
(順次降園開始)
18:30 保育終了
7:30~11:00 登園開始
個別に健康観察
※排泄は個々のペースに応じて行います
※水分補給(日中随時)

サークルタイム
園庭・エリア活動
プロジェクト保育(アクティブラーニング)
※個々の成長・発達・興味関心に応じて活動します
11:00~12:30 食事開始
※発達に応じ、個々のペースを大切にしながら食事をとります
※食事、歯磨き終了後、順次お昼寝(5歳児は、アプローチカリキュラムに沿った活動)
15:00 おやつ
園庭・エリア活動
プロジェクト保育等 サークルタイム
(順次降園開始)
18:30〜 保育終了

EVENT 行事について

行事は「こどもたちによる、こどもたちのためのもの」を基本に取り組んでいます

  • 年間通して、こどもの興味・関心から繋がるプロジェクト保育を展開していますので、時期や内容についてはその都度保護者の皆様にお伝えいたします
    《主なプロジェクト:遠足、フェスタ等》
    また、そのプロセスの中で、参加をお願いする場合もございます
  • こどもの日・七夕・正月・節分・ひなまつりなど日本の伝統文化の行事を催し、歴史にふれ郷土愛を育みます
  • 保護者参加行事として、「個別懇談(4、2月)」お子様と一緒に園で過ごしていただく「ふれあいの日(6月、2月)」等を予定しています
  • 毎月、誕生会を開催します(保護者参加)
  • 安全・保健衛生に関する行事《毎月の避難訓練・各種健診・交通安全教室・歯磨き指導教室他》
  • 各種団体の行事への参加《小学校交流会・観劇等》
  • 地域の方との交流《敬老会・ピノキオ会他》
  • 災害時や感染症発生時等には、予定している行事を延期、または、中止にする場合があります

ACCESS アクセス

幼保連携型認定こども園 松帆北

〒656-0315
兵庫県南あわじ市松帆櫟田198番地

公共交通機関

西淡三原ICより車で10分
榎列バス停より車で8分